石井和子 経歴 (テレビ・ラジオ)

1968年 学習院大学文学部仏文科卒業
1968年 TBSに入社。アナウンサーになる
1971年 TBS退社後、フリーアナウンサーに
1978年 「土曜ワイドラジオTOKYO」で復帰
    その他数々のテレビ、ラジオでキャスターを勤める
   【テレビ】
   日本列島あしたのお天気 (TBS)
   モーニングEye (TBS、1985年)
   ウィークエンドウェザー (TBS)
   遊YOU天気週末探検隊 (TBS)
   お天気ママさん(TBS)
   【ラジオ】
   土曜ワイドラジオTOKYO (TBSラジオ、1978年4月8日~1985年3月30日)
   大沢悠里のゆうゆうワイド (TBSラジオ、1988年4月4日~同年9月26日)

1995年2月 気象予報士試験合格
1996年4月~2002年5月 気象予報士会副会長
1996年~1999年 気象学会評議委員
1997年~2001年 気象庁気象審議会委員
1999年9月 気象審議会総合計画部会委員
2000年4月~ 気象業務支援センター評議委員
2002年5月~2006年4月 気象予報士会会長
2002年5月~12月 国土交通省「21世紀の土砂災害対策を考える懇親会」委員
2002年11月 「平安の気象予報士・紫式部」講談社より出版
2003年~2005年3月 交通政策審議会気象分科会 臨時委員           
        「21世紀における気象業務のあり方について」   
        「台風・豪雨等に関する気象方法の充実」
2004年8月 「NPO法人日本防災士機構」防災士 資格取得
2007年5月~ 気象予報士会顧問
2008年2月 お茶の水女子大学より博士(学術)の学位を授受
        論文題目「源氏物語に於けるしぐれに関する気象学的考察」
2008年3月 「平安の気象予報士・紫式部」で第25回日本文芸大賞研究優秀賞を受賞 
2009年4月~2016年3月 桜美林大学講師
2016年10月 「紫式部の暗号」三五館より出版
現在、フリーアナウンサー。
   気象予報士会顧問
   気象、朗読に関わる仕事、講演会などで活動中

.